07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

カレンダー(月別)

FC2カウンター

SkyClock

QRコード

ついったー

オリコンチェック!

龍が如く OF THE END

けいおん!放課後ライブ!!

初音ミク ドット絵Ver

ニュース速報

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ビームの夢見る頃を過ぎても シーズンⅤ

自分の生き様を語ってるブログです(ぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ビーム的映画レビュー #16

天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/10/28)
トム・ハンクスユアン・マクレガー

商品詳細を見る


天使と悪魔 (2009年 アメリカ)
監督:ロン・ハワード
原作:ダン・ブラウン
出演:トム・ハンクス アイェレット・ゾラー ユアン・マクレガー 他



ストーリー

ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、
ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから
思いがけない協力要請を受ける。
秘密結社イルミナティがヴァチカンを窮地に陥れていた。
それはかつてガリレオを中心とする科学者によって組織されるも、
ヴァチカンの激しい弾圧で消滅したものと思われていた。
しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて
行われようとしていたコンクラーベに乗じてついに復活を果たしたのだ。
彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、
その上ヴァチカン全体を爆破する計画まで進めていた。
そのためにスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から
恐るべき破壊力を秘めた“反物質”をも盗み出していた。
そこでCERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラも駆けつけ、
ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが・・・。





2010年最初のレビューです。

去年はすっかり海外ドラマ漬けになってましたが、
今年は映画の方もじっくり観れたらと思います!
シネコンも出来たしね(・∀・)

ホントは今日『アバター』観に行こうかと思ったけど、
諸事情があって行けませんでした><
どちらにしても連休で混んでそうだしなヾ(;´▽`A``

てか、『アバター』は来月もやってるよね??
いくら全席指定とはいえ混んでる映画館はイヤなんだ!
さすがに来月は空いてるよね?



さて、『天使と悪魔』ようやく観れました~(。・∀・)ノ゙
ご存知の通り『ダ・ヴィンチ・コード』の続編ですけど、
面白かったかはは別として、観やすかったのは明らかに前作だった。
今作は予想以上に難しい映画でした。
良い方に言えばミステリー要素は前作より濃密だったんだけどね。

やっぱ監督のロン・ハワードが哲学者だなw
数字関連だと『ビューティフル・マインド』を思い出す。
これも数学者の主人公の映画で難しかったっけ。
ただ、これは面白く観れたんだけどなぁ~。



じゃあ『天使と悪魔』はどうなのか?
こうなってくると原作がダメなんだと思っちゃうんですがw

俺は原作読んでないのでどうこう言える立場じゃないんですが、
前作もそうだけど、原作読んだ人にはあまり評判よろしくなかったし、
そういう結果なんですかね。

つか、雑誌とかでアクションも見せどころみたいなのあったけど、
そこに期待した俺がダメだったなw
アクションってあったか!?




最終的に言うと前作の『ダ・ヴィンチ・コード』方が面白かった。
決してつまらなかったわけじゃないけど、心に伝わらなかったです。

あと今作はヒロインも代わったしなぁ~。
アイェレット・ゾラーって誰だよ・・・
ウィキペディア見ても分からなかった・・・(´Д`)
オドレイ・トトゥがよかったです。

ユアン・マクレガーも久々に見たけど、すっかり老けちまったな・・・
『SW』のオビ=ワン・ケノービや『ビッグ・フィッシュ』に出てた時は
若々しかったけど、よく考えれば40近けりゃ無理ないかw
『トレインスポッティング』の頃が懐かしい・・・



そういえば、原作の最新刊が出るみたいですね。
日本では3月みたいですが。

これも映画化するんですかね?
ストーリー的にかなり難しいと言われてるみたいだけど、
何でもアリのハリウッドだしこれも映画化しそうですね。

『天使と悪魔』は微妙だったけど、『ダ・ヴィンチ・コード』は面白かったので、
やっぱこのシリーズはこれからも注目していきたいです!
スポンサーサイト

カテゴリ: 映画レビュー

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

ビームさんはダヴィンチコードの方がよかった?
私は天使と悪魔おもしろかったなって思ったよ^^
確かに・・・ヒロインはオドレイの方がいいなって思ったけどね。
天使と悪魔は、ちょっとサスペンス色も強い気がしたし、かつわかりやすかったかな~って思う。
ちなみに・・・実家にもDVDあるんだ~^^
また見なおしてみようかな!?
URL | マイマイ #-
2010/01/12 13:05 * 編集 *

..._〆(゚▽゚*) コメレス

> マイマイさん

決してつまらなくはなかったんだけど、
どっちが好きかと言われれば『ダ・ヴィンチ』の方が好きかなぁ~。

記事にも書いたけど、アクションも期待してたけど
肩透かしくらったからそれもあるんだけどねヾ(;´▽`A``

ちなみに、俺は『ダ・ヴィンチ』はDVD持ってるよ!
しっかしホント映画のDVD買わなくなったなぁ・・・(´・ω・`)
URL | ビーム #-
2010/01/13 23:29 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirakirabeam611.blog27.fc2.com/tb.php/939-fec00120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。