08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

カレンダー(月別)

FC2カウンター

SkyClock

QRコード

ついったー

オリコンチェック!

龍が如く OF THE END

けいおん!放課後ライブ!!

初音ミク ドット絵Ver

ニュース速報

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ビームの夢見る頃を過ぎても シーズンⅤ

自分の生き様を語ってるブログです(ぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ビームの映画侍! 其の17

いや~、今月は結構忙しくなりそうです。。。
来月も忙しくなりそうだけど、正直今月の方が忙しいかも・・・( ┰_┰)
だから今月はブログに関わる時間があまり取れないかもね。

つ~ことで「今月は時間がある時しかブログ書けそうもない」
言っておこうw
まぁ~週1ぐらいは何とか書いていこうと思います。



そんな中、唯一の休まる時間でDVD観たので映画侍でも。

映画2本+やっとこさ録画した「デスノート」観れたので、
レビューしてみました((。・∀・)ノ゙
______________________________

夢駆ける馬ドリーマー スペシャル・エディション 夢駆ける馬ドリーマー スペシャル・エディション
ダコタ・ファニング (2006/10/13)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

夢駆ける馬ドリーマー (2005年 アメリカ)
監督:ジョン・ゲイティンズ
出演:カート・ラッセル ダコタ・ファニング クリス・クリストファーソン 他



ストーリー

ケンタッキー州レキシントン。
優秀な調教師のベン・クレーン(カート・ラッセル)は、
大牧場のオーナー、パーマ(デヴィッド・モース )ーの下で、
期待の牝馬ソーニャドールの調教を請け負っていた。
ある日、ベンの調教を見に行った娘のケール(ダコタ・ファニング)は、
そこでソーニャと出会い、すっかり魅了されてしまう。
しかしソーニャは、異常に気づいたベンの反対を無視してパーマーが
強引に出走させたレースで転倒、骨折してしまう。
ケールが見守る中、パーマーからソーニャの安楽死を命じられた
ベンだったが、自らのギャラと引き換えにソーニャを引き取る決断をする。
再起不能と思われたソーニャだったが、ベンと仲間の厩務員たちの
手厚い看護により、徐々に回復していく・・・。

______________________________



評価は★★☆2つ( ̄^ ̄)

ヤフー評価
投稿数:70件 4.03点(5点満点)



2つ星ですけど、満点に近い2つ星です。
あともう一歩で満点だったな~。



競走馬を題材してるから競馬映画っぽく見えるが、どちらかといえば
家族愛の物語に近いですね。

実話を元にしたストーリーだから、ベタといえばベタなストーリーだけど、
すごく温かみのある映画です。



見所の1つのレースシーンはさすがに迫力ある!

ただ、俺は競馬が好きだからかもしれんが、ストーリーにも書いてある
通りに馬が転倒するシーンがあるんだけど、そこもリアルに撮れてるから
思わず目を塞ぎたくなりましたね・・・



惜しかったのが、これだけ良い映画なのに終盤から展開早すぎて、
〆も物足りない終わり方・・・

上映時間の関係からかもしれんが、終盤はもっと濃く描いてじっくり
観たかった。
そこまで描いてれば満点でしたね。
これ上映時間も100分そこそこと短いから尚更ね!(´・ω・`)

それでも、この映画は感動しますから!!
俺も軽くきましたよ・・・(T∇T)
人によっては、大号泣しちゃう人もいるかと思いますw



んで、この監督だけど他にどんな作品撮ったんだろうと調べてみたら、
「陽だまりのグラウンド」の監督でしたか!Σ( ̄□ ̄|||)

これ、キアヌ・リーブスが出てる映画だけど、キアヌ演じる酒に溺れた
ダメ男が少年野球チームのコーチになって、少年達と交流していく
映画だけど、これものすごく良い映画なので今回の映画とセットで
機会があったら是非観て下さい。

ちなみに「陽だまりのグラウンド」なら評価満点です!( ̄^ ̄)



______________________________

県庁の星 スタンダード・エディション 県庁の星 スタンダード・エディション
織田裕二 (2006/10/27)
東宝

この商品の詳細を見る

県庁の星 (2005年 日本)
監督:西谷弘
原作:桂望実
出演:織田裕二 柴咲コウ 佐々木蔵之介 他



ストーリー

K県庁のキャリア公務員、野村聡(織田裕二)。
プライドが高く、組織の中でいかに出世するかが人生の目的のすべてと
いう極端な上昇志向の持ち主。
ある時彼は、県政の目玉プログラムである民間企業との人事交流研修の
メンバーに選出される。
ところが、派遣されたのは田舎の三流スーパー“満天堂”。
しかも、野村の教育係となった二宮あき(柴咲コウ)は自分より年下の
パート店員。
それでも出世のためと意気込む野村だったが、書類とマニュアル優先の
仕事しか知らない野村はまるで役に立たず、現場主義で実戦派の二宮と
もことごとく衝突してしまうのだった。

______________________________



評価は★★☆2つ( ̄^ ̄)

ヤフー評価
投稿数:376件 4.2点(5点満点)



結構評判は良いとは聞いてたけど、たしかに良かったですよ~(≧∇≦)
今年観た邦画作品では「男たちの大和」に次いで良作だと思います。

官庁とかキャリアとか出てきて、一見難しいそうな映画かと思うけど
ユーモラスに描かれてるので、楽にしてみれる映画です。

とはいえ、少しだけ日本の行政もこんなんかな~と映画と比べちゃったり
したけどw



元は原作物だけど、派遣先がスーパーってのも面白いとこだね。
現実でも大手スーパーが都市から撤退していってるけど、この映画みたいに
再建していってもいいのではとも思ったりもしました。

個人的にはスーパーのパート店員の柴咲コウははまり役かと。
疲れきった雰囲気だけど、織田裕二との絡みは見ていて面白かったw

前半はどちらかといえばコミカルでコメディーっぽいけど、
後半は若干シリアスになって見ていて緊張感も出てきましたね。



織田裕二は「踊る」以外は微妙な作品が多いけど(ホワイトアウトなど)
これは久しぶりに当たったんではないでしょうかね。

レンタルで観ても充分価値はあるけど、来年の春辺りにフジテレビで
放送するかもしれんから、そこで是非!(爆



______________________________

20060501004fl00004viewrsz150x.jpg

DEATH NOTE デスノート 前編 (2005年 日本)
監督:金子修介
原作:大場つぐみ 
作画:小畑健
出演:藤原竜也 松山ケンイチ 瀬戸朝香 他



ストーリー

名門・東応大学で法律を学ぶエリート大学生、夜神月(藤原竜也)。
将来を嘱望される彼ではあったが、法による正義に限界を感じ、
激しい無力感に襲われていた。
そんな時、彼は黒い表紙に『DEATH NOTE』と書かれた
一冊のノートを目にする。
そこには、“このノートに名前を書かれた人間は死ぬ”の一文が。
ためしに誘拐殺人犯の名前を書き込んでみると、翌日の新聞には
その男の獄中死が報じられていた。
ノートが本物と悟った月は、自らの手で犯罪者を裁くことを
決意するのだった。
やがて連続する犯罪者の不審死が事件として表面化し、
ついにインターポールが警察庁に送り込んだ天才“L”(松山ケンイチ)
が事件解決に乗り出す。
 
______________________________



評価は★★☆2つ( ̄^ ̄)

ヤフー評価
投稿数:1021件 3.68点(5点満点)



しばらく見てないうちに、ヤフーの評価は下がりましたな・・・
奇しくも今日の3本の中で1番低い点数なのね・・・(´・ω・`)



俺は原作もすべて読破しましたが、原作読んだ人は微妙の意見が
多かったみたいだが、俺が見た限りではそんな悪くないジャン!
むしろ良く出来た方だと思います。

あの独特の世界観は忠実に再現出来てたと思います。
特にCGのリュークは良すぎる!
あれは見ていてもまったく違和感感じませんでしたね。
そこはCG製作者にあっぱれだw

とはいえ、世界観が出てたのは確かだけど、やっぱり原作読んだ人間には
物足りないのもある・・・
やっぱり原作の一部はカットされてましたしね。
しょうがないといえばしょうがないけど、先急ぎしすぎてるのは
ありましたね。

あの終わり方は原作読んだ人には物足りなくない?



あとは、お決まりの役者に目がいくんですが。。。
やっぱ月役の藤原竜也がね・・・(++*)
正直俺は微妙に感じた。
月の冷酷さが出てなかったんだよな。。。
元から否定的な意見が多かったけど、そこは俺も認めるな。

藤原達也は字が下手と言われてたらしいけど、あれで下手だったのか?
普通に俺より上手いジャン!(爆



逆にL役の松山ケンイチは予想以上に良かったな~(≧∇≦)

人気マンガで、ある意味どっちもカリスマ性あるキャラだから、
月もLも演じるのは難しいと思うのは分かるけどね・・・(´・ω・`)

まぁ~原作の雰囲気が1番出てたのは、ワタリ役の藤村俊二だろうなw

それでも、Lの松山ケンイチの方が雰囲気は出てと俺は思います。
この人若手の中では演技が上手いと評判だけど、やっぱ上手いな~。
この作品でも藤原竜也より全然上手いしね。



原作未経験の人は、間違いなく面白く観れるね~(*゚▽゚*)
そこからマンガ本買ったりして、はまる事になるかと思いますw

逆に原作読んだ人は、アニメ版の方が満足して観れるかと俺は思う。
アニメの方が原作に沿って進んでるからね~。
向こうも世界観は出てるし。
アニメ版のリュークも文句ないし!

ただ、アニメ版も月の声がイメージと違うのよね・・・(ー_ー;)
結局アニメ版も月が絡むわけでして・・・w
すでに4~5回観てるけど、未だに馴染めてないよ( ̄▽ ̄;)



前編の終わりを観て、先のストーリーが大体知ってるとはいえ、
完結編は早く観たいですね~!
まぁ~レンタル待ちですけどw

しかし、ヤフーの完結編の点数が今現在で4.54点とは!Σ( ̄□ ̄|||)
これは本物なのか!?



w(・0・☆)wあっ

そうそう、これ観て1番気になったのがあれよ・・・
右上に金曜ロードショーのロゴがず~~っと表示されてた事!
小さいとはいえ、気になってしょうがなかったわ!(`・ω・´)

金曜ロードショーは滅多に観ないんだけど、毎度そうなのか?



さ~て、次はいよいよ「ダ・ヴィンチ・コード」「M:i:Ⅲ」だけど、
今月中に観てレビューしたいけど、出来るかどうか微妙かも。。。(ー_ー;)



※ここでの評価は、あくまで俺の独断偏見のですので
 あしからず・・・m(_ _;)m
スポンサーサイト

カテゴリ: 映画レビュー

tb: 0 |  cm: 6
go page top

この記事に対するコメント

あ~え~。
県庁の星は個人的に非常に気になってた映画。
すっかり観るの忘れてましたが…w
ぶっちゃけ、大学卒であるオイラは、市役所じゃキャリア組なわけですw
で、外に派遣されるかどうかは知らないけど、実際あったらどうなんだろう的なw
まぁ、派遣先に柴崎コウ並に美人がいらっしゃるなら喜んで行きますけどwww

デスノートはライトが目についたのは同じく。ちょっと違う意見かなというのは、Lはライトと比較すれば納得できるレベルだけど、もうちょいはまって欲しかったような(難しすぎる要求かもしれんがw)。
まぁ、映画である以上、原作以上に内容が濃くなるのは難しいと思って観れば、オイラも書いた通り十分のような気がするw
ダヴィンチ・コードもおなじだろうな…^^;

忙しくなるようだけど、がんばってね~^^
URL | ボンちゃん #-
2006/11/06 02:40 * 編集 *

(/  ̄θ ̄)/オオオオォォォォォ♪
キャリア組みですか~!
期待してるよ~w

デスノートは・・・
もうちょいはまって欲しいってのは俺も分かるな~。
そこが原作物を実写で作品するのが難しい部分だよね。
デスノートに限らず、他の作品でも同じだけどさヾ(;´▽`A``アセアセ

松山ケンイチはLを演じるにあたって、演出など細かい注文したと
聞いてるから、そういう部分でも藤原竜也より入り込んで
演技出来たのではと俺は思うよ。

どっちにしても、レンタルでもう1回観てみたいと思います。
TVはカットされたしw
URL | BEAM #-
2006/11/06 22:53 * 編集 *

あぁぁぁぁぁ~デスノート見逃したよ~~><
正確に言うと、すっかり忘れてて気がついたら始まってたのよ(TOT)
レンタルはされないのかな~?それまでマンガ読み返そう(笑)
URL | ルル #-
2006/11/07 13:36 * 編集 *

見逃したのね。。。(゜ーÅ) ホロリ

おそらく、完結編と同時にレンタルされるんでないかな?
あくまで俺の予想だけど・・・
それまでマンガで我慢してねw
URL | BEAM #-
2006/11/08 22:24 * 編集 *

デスノート,アニメはまだ1話しかみてないw。

映画も録画してあるけどまだみてないw。

だめだめだなw。

県庁の星は私も見たいな~。
撮影がすごい大変だったらしいよね。
う~。

時間がほしい!!
URL | タータン #-
2006/11/10 10:44 * 編集 *

まだ、アニメ1話しか観てないのか。。。
早く観ないとどんどん溜まっちゃうよ~~(´・ω・`)

時間は俺も今は無いから、DVD観る時間が欲しいよw

w(・0・☆)wあっ

ゲームもだなw
URL | BEAM #-
2006/11/10 23:52 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirakirabeam611.blog27.fc2.com/tb.php/232-81c25c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。