08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

カレンダー(月別)

FC2カウンター

SkyClock

QRコード

ついったー

オリコンチェック!

龍が如く OF THE END

けいおん!放課後ライブ!!

初音ミク ドット絵Ver

ニュース速報

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ビームの夢見る頃を過ぎても シーズンⅤ

自分の生き様を語ってるブログです(ぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ビームの映画侍! 其の9

気がつけば、氣志團學園まで1週間きりましたな!(*゚▽゚*)
今週末の土・日楽しみだなぁ~(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン



さて、映画侍なんですが、この記事書く時が1番時間が
かかってしまうんですわ・・・(´・ω・`)

今日は3本紹介するんですが、ダラダラ長くならない様に
短く書いていこうと思いますw
いつもそう思ってるんですがね。。。(-。-)ボソッ
まず最初はこれ↓



057.jpg

SHINOBI (2005年 日本)
監督:下山天
原作:山田風太郎
出演:仲間由紀恵 オダギリジョー 他

ストーリー

徳川家康が天下を統一し、時代は太平の世へと向かい始めていた
1614年。それまで忍者の二大勢力を誇った伊賀と甲賀は、
初代・服部半蔵が定めた掟により長きに渡って互いに戦うことを
禁じられてきた。
そんな中、それぞれの跡取りである伊賀の朧(仲間由紀恵)と
甲賀の弦之介(オダギリジョー)は、互いの身分を知ることなく
出会い、運命的な恋に落ちるのだった。
ところがそこへ、家康からの指令が下る。
それは、伊賀と甲賀それぞれの精鋭5人を戦わせ、どちらが
生き残るかによって、次期将軍を決する、というものだった。
そしてその中に、朧と弦之介も含まれていたのだった・・・。



前からTUTAYAで、仲間由紀恵が出てるから気になって見ようと
思って今回見たんですが、正直話はつまらなかったです( ┰_┰)

映画をストーリーよりも映像重視で見る人は多少楽しめると
思いますが、ストーリー重視の人はダメだと思いますね。
俺は後者の方なんですがね。

映像は邦画作品としてはVFXやワイヤーアクションは
まぁまぁの出来なんだけどねぇ。。。
まぁ~ハリウッドには全然及びませんがw
だから、ここら辺が好きな人が見ると面白く感じると思いますがね~。

ただいかんせん話にまったく面白みが感じられん!
映像の方に集中しすぎたのかと思うほどストーリー性は全然無い!



役者に向けると、オダギリジョー。。。
これが和風に全然似合わん!(`・ω・´)
これは見てて「キャスティングのミスだろ!」と突っ込んでました。
役作りしたんだろうけど、ワイルド過ぎるんだよなぁ・・・(++*)

仲間由紀恵は文句無く和風にぴったりなんだけどねぇ。。。
「着物姿と黒髪が似合うなぁ~」と見てました(〃∇〃)



評価は☆☆☆0( ̄^ ̄)

いくら好きな仲間由紀恵が出てる映画とはいえ、この評価は
しょうがないですね(`・ω・´)

「しっかりしろよ、邦画!」と言いたくなってきました。



2本目はこれ↓



371.jpg

ファンタスティック・フォー [超能力ユニット] (2005年 アメリカ)
監督:ティム・ストーリー
原作:スタン・リー  ジャック・カービー
出演:ヨアン・グリフィズ ジェシカ・アルバ 他

ストーリー

人類の進化と宇宙嵐の関係を研究している若き天才科学者
リード(ヨアン・グリフィズ)。彼はある日、その謎を解明するため、
元恋人で女性科学者のスー(ジェシカ・アルバ)、彼女の弟で
パイロットのジョニー(クリス・エヴァンス)、そしてリードの親友
ベン(マイケル・チクリス)と共に、スーの今の恋人でもある実業家
ビクター(ジュリアン・マクマホン)の援助を受けて宇宙実験を
実施することに。だがその最中、5人は計算外に早くやってきた
宇宙嵐の放射線に晒される事故に遭遇してしまう。
それは彼らのDNAに変化をもたらし、ビクターを除く4人は
それぞれ独特の超能力を授かるのだった。
一方ビクターは、実験の失敗で喪失感と怒りを募らせ、
次第に邪悪なパワーを帯びていく・・・。



原作は「スパイダーマン」「X-MEN」などのマーベルコミック。
「ファンタスティック~」はHGの映画ではありませんので(爆

俺はこの2本のアメコミ映画は好きだけど、同じマーベルコミックの
「デアデビル」「ハルク」。
マーベルコミックじゃないけど「バットマン・ビギンズ」を見て
「すんげ~つまんねぇ~映画」だと思ってしまったので、
この映画はアメコミなのも分かってたので、正直そんなに期待して
なかったんですが、蓋を開けてみたら予想を裏切られたかのように
面白かったですw

もちろんアメリカの原作は見てないんですが、「スパイダーマン」や
「X-MEN」に比べたらマンガ色が強いですね。
上の2本に比べたら知名度は薄いのだろうけど、引けをとらない位
面白かったです(*゚▽゚*)



他のアメコミに比べたら、アクションは少ないんですよねΣ( ̄□ ̄|||)
コメディー色が強いんですよね。
だから、突っ込み所満載なんですw
「お前なんでそこでそんな事するんだよ!」みたいなねw
アメコミなのにアクションにこだわらず、こういう所で楽しめると
いうのは今まで無かったし、すごく斬新に思えました。

今まで「アメコミ作品はちょっと苦手」という人でも、
これは楽しめると思います。
と同時に子供が見ても楽しめそうかもね(*゚▽゚*)



評価は★★☆2つ( ̄^ ̄)

久しぶりに自分としてはヒット作品でした(*゚▽゚*)ノ゙
すでに続編製作も決定してるんだけど、パート2がホントの勝負!
続編でコケるのはハリウッドでは珍しくないしね。。。



最後はこれ↓



195.jpg

タッチ (2005年 日本)
監督:犬童一心
原作:あだち充
出演:長澤まさみ 斉藤祥太 斉藤慶太 他

ストーリー

上杉達也(斉藤祥太)と和也(斉藤慶太)は双子の兄弟。
幼なじみの浅倉南(長澤まさみ)とは家も隣同士で、小さな頃から
いつも一緒に遊んでいた仲。
そんな3人はいま、同じ高校明青学園に通う同級生。
スポーツ万能、成績優秀の和也と、そんな弟に何をやっても
かなわない兄達也。和也は好きな南が夢みる甲子園出場を叶えるため、野球部のエースとして活躍していた。その一方で、達也もまた南に
密かな想いを寄せていた。当の南は、和也の気持ちを知りながらも、
少しずつ達也に心惹かれていくのだったが・・・。



誰もが知ってるであろう名作マンガの実写版。
いきなり評価しちゃいます!



評価は☆☆☆0( ̄^ ̄)

俺は原作は好きだからあまり批判は言いたくない。。。
ただ言える事は、原作を知ってる人は映画版は・・・





見ない方がいい!(`・ω・´)





もうがっかりしますよ・・・( ┰_┰)
俺もそんなには期待はしてませんでしたが。。。

原作知らない人がこの映画から知ろうとは思わないで下さい!
素直にTVアニメ版をレンタルした方が全然面白いです!
単行本20巻以上の作品を2時間に収めるのは無理ありますね。
俺は前半は何とか見れたが、後半はまったくダメでした。。。



斎藤兄弟の達也と和也は話にならん!
双子で年が近ければいいって事じゃないだろう?
2人とも野球経験無くて練習したって言ってたけど、
やっぱ原作と離れすぎなんだよね~。
特に和也は原作ではソフトで口調も優しいのに、実写だと素が
出すぎだろう!!
これだったら、素人でオーディションで決めた方がよかったと思う。

南役の長澤まさみですか。。。
まぁ~俺は彼女はよかったと思います。
唯一の救いはこれぐらいですな。



とにかく原作ファンは見ちゃダメって事です。
やっぱ原作物(特にマンガ)の実写版は難しいのが思い知らされた
結果の映画になりました。
この後公開の「デスノート」も危険な匂いプンプンですが・・・Σ( ̄□ ̄|||)



ふぅ( -。-) =3
やっぱどうしても長く書いちゃいますな・・・( ̄▽ ̄;)
書いてる本人も疲れてしまうわヾ(;´▽`A``アセアセ
スポンサーサイト

カテゴリ: 映画レビュー

tb: 0 |  cm: 5
go page top

この記事に対するコメント

ほーほー。
タッチはやっぱり酷いのか( ̄^ ̄)原作めちゃくちゃ好きだからさー☆ちょっと気になってたんだけど。。。見るのはやめとくか。長澤まさみ好きなんだけどな(*゜0゜)
URL | あしゅ #-
2006/03/28 00:12 * 編集 *

原作を読んでいたりすると,映画になったときに物足りなさを感じてしまうのは私だけでしょうかw。

たまに,映像とかで楽しめたりもするんだけど,原作ほど納得できる映画は見たことないな~。
URL | タータン #-
2006/03/28 18:21 * 編集 *

> あしゅ
原作ファンはみんな映画版に辛口ですからね・・・(ー_ー;)

長澤まさみって俺はまともに見たのはこれが
初めてだったが、かわいいよな~(〃∇〃)

> タータン
やっぱ原作物で実写は難しいんだよね。。。
「ハリポタ」のハリー役のラドグリフ君もさすがに
年齢と声変わりでいろいろ言われてるしね・・・Σ( ̄□ ̄|||)

そうそう、雑誌で見たんだだけど、「ライラの冒険」
ってのが3部作で映画化されるんだって。
世界的ベストセラー小説らしいね。。。(++*)
俺は知らないんだけどw
URL | BEAM #-
2006/03/28 22:40 * 編集 *

ライラの冒険はしらないなぁ?おもしろいのかなぁ。映画になるってことは読んじゃいけないってことかもねw。
今はヒストリアンっていう本を読んでるんだけどおもろいよ~^^。
URL | タータン #-
2006/03/29 14:13 * 編集 *

ライラの冒険をネットで調べてみたけど、
女の子が主人公の話みたいだよ。
軽くあらすじを見たけど、ファンタジーの王道っぽい
作品みたいだよ。
映画の監督はリドリー・スコットって噂あるけど、
ホントかよ??(・-・)

ヒストリアンですか。。。
名前だけ見たらホラーっぽいな・・・(||゚Д゚)ヒィィィィ
URL | BEAM #-
2006/03/29 21:54 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirakirabeam611.blog27.fc2.com/tb.php/151-709ebeaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。