09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カレンダー(月別)

FC2カウンター

SkyClock

QRコード

ついったー

オリコンチェック!

龍が如く OF THE END

けいおん!放課後ライブ!!

初音ミク ドット絵Ver

ニュース速報

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ビームの夢見る頃を過ぎても シーズンⅤ

自分の生き様を語ってるブログです(ぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ビーム的映画レビュー #36

BECK

BECK (2010年 日本)
監督:堤幸彦
原作:ハロルド作石
出演:水嶋ヒロ 佐藤健 桐谷健太 他



ストーリー

平凡な毎日を送るごく普通の高校生コユキ(佐藤健)が、
偶然天才ギタリストの南竜介(水嶋ヒロ)と出会い、
才能あふれる千葉(桐谷健太)、平(向井理)、サク(中村蒼)
らとともにBECKというバンドを結成する。
コユキは天性の才能を開花させ、バンドも成功を重ねていく中、
ある日、ロックフェスへの出演依頼が舞い込む。





全国ロードショーの作品といっておきながら、
『悪人』と『死刑台のエレベーター』が上映されないシネコン・・・
これだから田舎は・・・(´・ω・`)

そんな中こちらを観てきました。



※若干ネタバレありのレビューです。
原作は未読。
イケメン揃いで観客は女性が多いようですが、
俺は完全にストーリーを期待して観ました(当たり前かw

いやぁー熱かった!面白かった!
音楽を通じての男の友情と情熱、見事に伝わった。

そしてなによりライブシーンがカッコよすぎる!
生のライブ会場にいるさながらの重厚なサウンドが腹に響きました。
撮影前まで全員が楽器弾けなかった彼らの努力も伝わる。

そして一番の見所は桐谷健太演じる千葉。
彼のラップとシャウトはマジ痺れた!
ぶっちゃけBECKの面子で一番の見所は桐谷ですよw



唯一不満があるとすれば、佐藤健演じたコユキが歌わないとこですかね。
正確には歌ってるんだけど声が聞こえてないんですが・・・

どうもこれは堤監督の演出でこうなったらしいですが、
やっぱあそこまで素晴らしい演奏してくれたるんだから、
歌声は聴きたかったなぁ。



キャスト目当てで観に行く人はミーハーなんでしょうけど、
堤監督目当てで観に行く人も多いみたいで。

堤監督といえば『トリック』や『20世紀少年』などが有名ですが、
俺はこの人の作品は『包帯クラブ』と『自虐の詩』しか観たことないんだよね。

『包帯クラブ』は楽しめたけど、世間的に評価がいい『自虐の詩』は
まったく楽しめなかったw
まぁ、この人の作品はアクが強いからねぇ~。



てことで、堤作品の中ではナンバー1作品。
音楽大好き!ロック大好き!な人は老若男女楽しめると思います!

いや男女と書いたけど、どちらかといえば野郎の方が熱くなれる!w
スポンサーサイト

カテゴリ: 映画レビュー

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

向井くんは~?

これ、向井理が出てるから絶対見たいリストNo1.
向井の名前がありませんでしたが、どうでしたか?
あ~見たい見たい見たい
URL | フロ #-
2010/09/23 23:36 * 編集 *

..._〆(゚▽゚*) コメレス

> フロさん

向井はメンバーを影から支える仲間思いの奴で
なかなかよかったですよー。

それと、上半身裸で○首も見えるから、
ファンにとっては鼻血ドバァーかもね(/ω\)

てか、向井理人気あるなぁー。
ツイッターでも彼の人気ハンパないですよw
URL | ビーム #-
2010/09/24 00:21 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirakirabeam611.blog27.fc2.com/tb.php/1167-07d8d32e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。