05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレンダー(月別)

FC2カウンター

SkyClock

QRコード

ついったー

オリコンチェック!

龍が如く OF THE END

けいおん!放課後ライブ!!

初音ミク ドット絵Ver

ニュース速報

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ビームの夢見る頃を過ぎても シーズンⅤ

自分の生き様を語ってるブログです(ぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ビーム的映画レビュー #32

インセプション

インセプション (2010年 アメリカ)
監督:クリストファー・ノーラン
製作:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ 渡辺謙 ジョセフ・ゴードン=レヴィット 他



ストーリー

コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、
その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを
盗むことのできる優秀な人材だった。
彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、
やがて国際指名手配犯となってしまう。
そんなある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれる
ほぼ不可能に近い仕事が舞い込む。





金曜のレイトショーで観たんですけど、この映画館で初めて隣に人が座ったんです。
20代半ばの野郎二人組み。

ところがこいつらがポップコーンをボリボリ音立てながら食うわ、
ジュースはジュルジュル音立てながら飲むわ、
ポップコーンの至っては最後はカップから流し込みながら食べてました。

さらに映画終ってそいつが立ったら加齢臭がして気持ち悪くなった・・・



この日は俺もスタンプのサービスでポップコーン貰ったんですが、
俺は映画館でのポップコーンは否定的なのでマジ勘弁してほしかった。

食べるからにはいい大人なんだし最低限のマナーは守ってほしい!
ホント気持ちよく映画観たいもんですな。



※極力ネタバレは避けてるつもりのレビューです。
観る前にツイッターの友達に

「シャッターアイランドが理解出来なかった自分はこれ大丈夫?」

と聞いたら

「シャッターアイランドより複雑だからもっと頭使うかも?」

と言われて一抹の不安はありましたけど・・・

観終わった後は自分の解釈があってるか確かめるために
まずはレビューサイトを確認。
そこであってたので話はついていけたかとw



夢の中の夢の世界のストーリーは斬新でした。
ただどうなんだろう・・・
ちょっと複雑に見せすぎかな。

そこが狙いなんだろうけど、やっぱ万人向けとはいえないから
誰にでもオススメという感じではないんだよね・・・

いろいろ言われてるラストは俺はあれでもありかと。
ラストのコブとモルの悲哀の部分はちょっとくるものがあった。



いやー、『シャッターアイランド』ディカプリオもすだったけど、
完全に実力者の域に達したね。
演技が素晴らしかった。

あんまり言うとボロが出て言えないけど、
脚本、アクション、映像、そしてディカプリオ演技と
どらも素晴らしいので映画館で是非!

観るさえには予備知識として登場人物の構成と
十分な睡眠をとることをオススメします(*゚▽゚*)ノ゙



自分もモヤモヤが残ったところあるので、
レンタルでもう1回観たいです!
スポンサーサイト

カテゴリ: 映画レビュー

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirakirabeam611.blog27.fc2.com/tb.php/1125-93b7fe62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。