09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カレンダー(月別)

FC2カウンター

SkyClock

QRコード

ついったー

オリコンチェック!

龍が如く OF THE END

けいおん!放課後ライブ!!

初音ミク ドット絵Ver

ニュース速報

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ビームの夢見る頃を過ぎても シーズンⅤ

自分の生き様を語ってるブログです(ぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ビーム的映画レビュー #29

プリンス・オブ・ペルシャ

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 (2010年 アメリカ)
監督:マイク・ニューウェル
製作:ジェリー・ブラッカイマー
出演:ジェイク・ギレンホール ジェマ・アータートン ベン・キングズレー 他



ストーリー

史上空前の繁栄を極める古代ペルシャ。
親のないスラムの少年ダスタンは、友人を救うための勇気ある行動が
王の目に止まり、養子として王宮へ迎え入れられる。
それから15年、第3王子として“ペルシャのライオン”と
異名をとるほどの勇者に成長したダスタン。
彼は兄や叔父ニザムと共に聖なる都アラムートを征服、
ある1本の短剣を戦利品として手に入れる。
しかし、父王に贈ったアラムートの法衣に毒が塗られていたことから王が絶命、
暗殺の容疑者となってしまう。
そんな中、捕虜の身に甘んじていたアラムートの姫タミーナが
彼の逃走を助ける。
実は彼女の目的はダスタンの短剣にあった。
それは、時を戻し、過去を変え、世界をも支配する強大な力を
得ることができる伝説の“時間の砂”を操る唯一無二の代物だったのだ。
また彼女は、“時間の砂”を邪悪な者から守る一族継承の使命を担っていた。
こうして、ペルシャ帝国軍と闇の暗殺者集団ハッサンシンに
追われることとなったダスタンとタミーナは、父王殺しの真犯人と
“時間の砂”を求め、過酷な冒険に旅立つのだが・・・。





これ観てシネコンのスタンプカード貯まってタダ券貰いました(*^-゚)v
ただ、今月中に観ないといけないらしく何見観ようか迷い中。

当初は評判良い『告白』観ようとしたけど、どうも残虐模写があるらしく
尻込みしてしまった(´・ω・`)

もう一つは『アイアンマン2』でこちらは前作観てないので
昨日TSUTAYAに行ったら全部レンタル中\(^o^)/
考えてることはみんな一緒ですね><
てか、何で3泊4日なのかが謎なんですが・・・(ー_ー;)

とりあえず、『アイアンマン2』でほぼ固まってるので、
何とか今週中にレンタルしてこよう!(`・ω・´)



※ネタバレなしのレビューです。
久しぶりに面白いと言える作品でしたね。
私的今年観た中では『アバター』と同等ぐらいでした。

元は海外のゲームが原作。
これ実際知らない人多いみたいですね。

映画のストーリーとゲームのストーリーは一切関係無しだから
あまりその辺は関係ありませんが。



ストーリーも王子様とお姫様の冒険活劇。
アクションも派手でテンポもよくまさにジェットコースタームービー。

ペルシャ王国が舞台で風景やセットが綺麗!
こういうところはゲームの雰囲気出てました。



王女役のジェマ・アータートンは特別めっちゃ美人ってわけじゃないけど、
時折見せる強気な表情が見ててかわいい(〃∇〃)

この人前回の『007』のボンドガールしてたみたいで。
この映画観たけどまったく気がつきませんでしたw

それと日本語吹き替え版は「FF13」のライトニングの中の人みたいで。
これは是非DVD買ったらチェックしよう。
あ、これはDVD買い決定ですのでw



てことで、ディズニーらしい安定した作品。
そして久しぶりのど直球の王道アクションアドベンチャー。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』の製作スタッフの作品なので、
『パイレーツ』好きな人は間違いなく楽しめると思います(*゚▽゚*)
スポンサーサイト

カテゴリ: 映画レビュー

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirakirabeam611.blog27.fc2.com/tb.php/1087-6f6e28f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。