08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

カレンダー(月別)

FC2カウンター

SkyClock

QRコード

ついったー

オリコンチェック!

龍が如く OF THE END

けいおん!放課後ライブ!!

初音ミク ドット絵Ver

ニュース速報

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ビームの夢見る頃を過ぎても シーズンⅤ

自分の生き様を語ってるブログです(ぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ビーム的映画レビュー #24

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]
(2010/01/01)
織田裕二天海祐希

商品詳細を見る


アマルフィ 女神の報酬 (2009年 日本)
監督:西谷弘
原作:真保裕一
出演:織田裕二 天海祐希 戸田恵梨香 他



ストーリー

イタリアで予告されたテロから日本人を守るため、
外交官・黒田康作がクリスマス目前のローマに派遣された。
だが、ほどなくして、ひとりの日本人少女が失踪する。
彼女は、亡き夫との思い出の地であるイタリアを訪れた
旅行者・矢上紗江子の愛娘だった。
そして、この誘拐事件の通訳担当となった黒田は、
紗江子へ掛かってきた犯人からの電話を受けたことで、
彼女の“偽りの夫”として事件に巻き込まれていくことに。
しかし、警察の介入を犯人に見破られるなどして事件の解決は遠のくばかり。
さらに独断で事件の調査を進めるものの、外交官には捜査権限がないため
イタリア当局から越権行為と指摘され、大使館内でも孤立する黒田。
やがて、誘拐事件は連鎖テロへ発展し、イタリア全土に広がっていく。
こうして犯人グループの思うがまま捜査が混迷を極める中、
黒田は事件の鍵がイタリア南部の港町・アマルフィに
あることを突き止めるのだが・・・。





アマルフィを地名だいうのはつい最近知りましたw
響きからして最初は恋愛映画かと思いました。
織田裕二と天海祐希が出演だしw

関東だけかもしれないけど、昨日『踊る大捜査線』の再放送してたんだけど、
13年ぐらい前の作品だけど、織田裕二は全然変わんないよなぁー。
ユースケなんか若すぎて吹いたしww



※極力ネタバレは避けてるつもりのレビューです。
眠くならず最後まで観れましたが、全体的にどうなんですかね?
洋画・邦画問わず、サスペンスは好きなので、
これも内容に惹かれて観たけど、物足りない出来でしたかねぇ・・・

だってこれ1時間で犯人分かるよね?
ていうか、消去法で・・・w
物語は淡々と進んでよくありがちなパターンだよな。

だからサスペンスの質はぶっちゃけたいしたことないです。
こうなると映画全体もそうなってしまうんだよね。



結局なところ、豪華キャストとオールイタリアロケと
そこが話題先行になってしまったんではないか。

だって、織田、天海、戸田、佐藤の4人がほとんどだったしw
福山は特別出演だからいいとして、電車男とかトータル10分出てるかどうか
そのぐらいしか登場シーンないだろw

イタリアの情景は綺麗だったし、この4人だけでも満足な人もいるだろうが、
出演者目当てで観るならオススメしないかもな。

まぁ、おそらく7月公開の『踊る』の前にテレビでやる可能性大だから、
レンタルよりもそこで観た方が賢いと思いますw



んで、観終わった後に知ったけど、原作者は『ホワイトアウト』
同じ人なんだね。

織田裕二が主演も同じで、当時絶頂期だった松嶋菜々子が出て
豪華キャストとか『アマルフィ』と似たような流れでしたが、
それに比べればまだ『アマルフィ』の方が観れたな。

『ホワイトアウト』はDVD買ってまで観たけど、
完全にお金捨てちまったと後悔したからな・・・(´・ω・`)



しかし、ここまで辛口にレビューしたのは久しぶりかも?
過去に数本あるかないかかな。

洋画よりも邦画の方がストレートに書きやすいんだよね~。
そこは一時期より邦画観る回数多くなった証。

邦画のレベルも上がってるし、近年だとストーリーなら
洋画よりも完成度高い作品増えてきたしね(*゚▽゚*)
スポンサーサイト

カテゴリ: 映画レビュー

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirakirabeam611.blog27.fc2.com/tb.php/1029-285985e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。